キャベツを用いたダイエットが結構世に知られています。
摂取カロリーを減らしながらお腹もいっぱいにするために主食代わり
や食事の目に食べて少しお腹を膨らますのがキャベツダイエットですね。サラダダイエットも同じ原理です。

キャベツは低カロリーな食事な上に食物繊維やビタミンや
ミネラルが多く含まれている野菜でもあります。

 

キャベツダイエット目的でなくとも、
他のダイエットでも積極的に摂取したい野菜とも言えますね。

 

キャベツダイエットの強いところは空腹感を感じずに食事を減らせるため
ストレスの少ないダイエットとしてもあげられます。
※ キャベツが嫌いな人はストレスがかかります。

ダイエット中の食事を食べる基本として満腹中枢をあげるために
よく噛んで食べる事がいいです。そのためにキャベツのような噛応え
のある食材が重要とも言えます。

 

よくいつも食べ過ぎてしまうという方は食事の前に
キャベツを食べて少しでも胃袋を満腹にさせるといった効果もキャベツダイエットにはあります。

 

キャベツの良いところはカロリーの低さにあります。
約100グラムあたり23kcalしかないのです。

 

お菓子いつも小腹が空いた時などにキャベツを食べる事もありです。

[icon image=”point-b-r”]キャベツばかり食べて飽きてくるので味などを工夫するのがポイント

 

キャベツダイエットにはメリットがたくさんあります。
キャベツは季節に関係なく市場に売っているので気軽に購入する事が可能です。

 

もし、キャベツダイエットするぞーとやる気がでても
キャベツが手に入らなかったらダイエット意欲もおそらくなくなるはずです。

 

キャベツは色々な野菜の中で年中市場に並んでいる野菜でも
ありますので、食事制限を少しかけたいならキャベツを取り組むのもいいでしょう。

 

キャベツには食物繊維が豊富なので便秘にも効果があります。
もちろん美容にも効果があるので美容と健康とダイエットに適しているので
キャベツダイエットはいいダイエット方法である事が言えます。

ダイエット目的でもなくてもキャベツを日々の食生活に
取り入れてみてはいかがでしょうか^^