最近の若者の化粧の仕方を見ているとどうして厚化粧が目立つといったところがあります。長いつけまつげやチークを多く塗っている等などびっくりするぐらい濃いメイクが流行っていますね。私もたまに濃いメイクをするのですが、肌に気を使っているのでちょっと良いところにお出かけする時以外は常時薄メイクで日々を過ごしております。

そこでお出かけやお仕事が終わったら当然ながら化粧を落としますよね。
化粧は当然普通の洗顔料や石鹸では落合ちないですよね。

めちゃめちゃいい石鹸や洗顔料なら落ちると思いますが、大抵使っているのはクレンジング材ですよね。
クレンジングっていってもビックリするぐらい種類があるのでいいものから悪いものまであります。

肌が強い方はちょっと成分の強いクレンジングを使ってもいいですが敏感肌の方は成分に気をつけるひつようがあります。
最近は敏感肌クレンジングというのが開発されて色々売られているので探してみるといいでしょう。

敏感肌ってほんとちょっとの事ですぐ肌荒れがしたりするので化粧品から洗顔料まですべてに気を配る必要があります。
かといえってもすべてに気を使っていたら気がめいってしまいますよね。

そこで、最近は敏感肌用のためのスキンケアがどんどん世にでているのでそれを使用する事がいいでしょう。
少しお値段は高いですがそれぐらい気を配るのはありかなって思います。

私も結構な敏感肌なので化粧品や石鹸からシャンプーまで気を配るようにはしております。
洗顔はビタミンCが入った物を選ぶといいでしょう。

ビタミンCはニキビや大人のニキビにも効果的なのでビタミンCの入ったものを基準として選びましょう。
他にも基準として無添加で作られているものもあるので選ぶといいでしょうね。

シャンプーも無添加なものが最近は主流になってきていますし、クレンジングだって無添加になってきております。
時代が進む度にどんどん色々肌に優しいものが開発されてくるので敏感肌の方にとってはありがたい物です。

また、気をつけてほしいのが乾燥肌の方も敏感肌と同じく気を配る必要があります。
まー乾燥肌と敏感肌は良く似ているところがありますので二通りの方は色々気を配っていくというのがいいでしょう。

冬は本当に乾燥しますので加湿器などで対策をするといいですし最近では自宅エステというのがあって
スチーマーなども世に出ててきてるのでそれを使用するというのもありでしょう。

スチーマーは大手家電会社からでているので安心ですね。
中には意味のない物もあるので注意しましょう。自分の肌は自分で守るために色々試行錯誤していきましょう。